世界三大作曲家

スポンサード リンク
スポンサード リンク

バッハ

バッハ・ベスト101

バッハ・ベスト101

ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685年3月21日〜1750年7月28日、J.S.バッハ、大バッハ)は、「近代音楽の父」「音楽の父」といわれるドイツの作曲家です。

ドイツ三大Bにも数えられています。

「バッハ」とは、日本語で「小川」という意味です。

バッハ家はドイツ中部のテューリンゲンで代々音楽を職業としていて、一族からは60人もの音楽家を輩出しました。

眼の病気で手術を受けましたが、よくならずに病没しました。

生前はオルガン奏者として知られ、作曲家として評価されるのは死後数十年たってからのことです。

彼にちなんだ名前の小惑星「バッハ」があります。

モーツァルト

モーツァルト アルティメット レクイエム エディション3枚組CD 3CDB-017

モーツァルト アルティメット レクイエム エディション3枚組CD 3CDB-017

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756年1月27日〜1791年12月5日)は、オーストリアのザルツブルク生まれの作曲家です。

作品総数は700曲以上もあります。

「下書きをしない天才」といわれていますが、実際には草稿または修正の跡が見つかっています。

息子二人が成人しましたが、どちらも子供を残さなかったので、直系の子孫はいません。

ウィーンに定住し、ピアニストとして人気がでていましたが、晩年は収入が激減し、借金が多かったようです。

35歳でリューマチ性炎症熱で亡くなったのですが、彼を敵視する音楽家によって毒殺されたという説もあります。

埋葬された当時、ウィーンでは葬儀を簡素化する流れにあって、霊柩車に同行が許されなかったために、埋葬された位置がわからなくなっています。

「俺の尻をなめろ」という名のカノン(輪唱曲)を残しています。

子供時代、マリア・テレジアの演奏会に招かれたとき、マリー・アントワネットに求愛したことがあります。

モーツァルトのデスマスクは、葬儀のあとに妻がうっかり落として割ってしまったそうです。

ベートーヴェン

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン/ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン/ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス

ルートヴィヒ・ファン・ベートホーフェン(1770年12月〜1827年3月26日)は、ボン生まれのドイツの作曲家です。

名前の表記は、現在では「ベートーヴェン」が一般的ですが、NHKと教科書では「ベートーベン」が使われています。

生年については、洗礼を受けたのが12月17日であることしかわかっていません。

「楽聖」と呼ばれています。

彼の命日である3月26日は、「楽聖忌」とされています。

パトロンであるリヒノフスキー侯爵に対して、「侯爵、あなたが今あるのはたまたま生まれがそうだったからに過ぎない。私が今あるのは私自身の努力によってである。これまで侯爵は数限りなくいたし、これからももっと数多く生まれるだろうが、ベートーヴェンは私一人だけである」という手紙を送るほどの傲慢で奔放な人だったようです。

メトロノームを初めて利用した音楽家とされています。

コーヒーは必ず豆を60粒数えて入れたらしいです。

参照:エリーゼのためではない「エリーゼのために」ベートーベン

(09/06/20)

前の記事 世界三大喜劇王 に戻る
次の記事 ドイツ音楽三大B に進む

  

このページの更新状況

(09/06/20)掲載
(11/07/29)更新

スポンサード リンク