東京都の雑学

スポンサード リンク
スポンサード リンク

東京都民の性格

江戸っ子

江戸の町人気質は、「江戸っ子」と呼ばれていて、「粋」、「義理固く」、「人情に篤い」、「意地っ張り」な特徴があります。

江戸っ子は「宵越しの金は持たない」といわれ、遊び好きな気質として知られています。

東京の方言

東京の方言は、以前は山の手の「山の手言葉」と下町の「江戸言葉」があったそうですが、今は標準語をベースとした首都圏方言(新東京方言)が使われているようです。

例)
「かたす」→かたずける

東京都の歴史

現在の東京は、もともとは田舎で、武蔵国の一部でした。

12世紀ごろに「豊島郡江戸郷」という地名があらわれたようで、戦国時代に太田道灌が江戸城を築き、家康が本拠地としてから発展しました。

江戸時代には、人口100万人を擁する世界有数の大都市に発展しました。

関東大震災、太平洋戦争での空襲と、2度にわたる壊滅的な打撃を克服し、東京オリンピックの開催など戦後復興をはたし、現在も世界都市として発展し続けています。

東京都の地理

東京23区を中心とした首都圏は、世界でもっとも人口の多い都市圏といわれていて、東京都の人口はおよそ1300万人です。

人口最小の村は東京都にある

静岡県の伊豆半島沖にある「伊豆諸島」は、東京都に属しています。

江戸時代から、島の人々は江戸に織物や魚介類を運んで商売していて、一時は静岡県に編入されたものの東京との結びつきから東京に移管されたのです。

伊豆諸島にある「青ヶ島村」は人口194人で、もっとも人口の少ない村です。

日本の最南端の沖ノ鳥島と最東端の南鳥島も東京都です。

東京の名物、観光地など

観光地

東京は、地方から観光に訪れる人が多く、観光地も非常にたくさんあります。

近年では、六本木ヒルズやお台場などが観光地として有名になってきていますね。

東京ラーメン

和風のしょうゆ味で、のりが乗っていることが多いです。

東京六大学

東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学、法政大学、明治大学、立教大学

「東京を代表する6つの有名大学」ではなくて、「東京六大学野球連盟に加盟している大学」のことです。

東京の地名のいわれ

江戸

「江」は入り江のこと、「戸」は入り口のことで、「江の入り口」という意味です。

昔は、隅田川の河口の西に日比谷入江という入り江があり、皇居の近くまで入り込んでいたため、といわれています。

東京

京都(たんに「京」とも)に対して東にあるために、江戸を改称してつけられた名称です。

秋葉原

世界有数の電気街である秋葉原は、アニメ、メイド喫茶、コスプレなどのいわゆる「オタク文化」の聖地でもあります。

「アキバ」と略されて親しまれている地名の「あきはばら」は、元々は「あきばはら」でした。

秋葉(あきば)神社のあったあたりの空き地は、秋葉神社にちなんで「あきばはら」「あきばっぱら」「あきばがはら」などと言われていました。

秋葉原駅ができるときに、読み方を知らない役人が勘違いして「あきはばら」として駅名にしたため、後に地名も公式に「あきはばら」となりました。

東京都の雑学

  • 日本一地価の高い所は、銀座の「山野楽器銀座本店」。
  • 人口あたりの婚姻率が全国トップ。
  • 銀座の表通りに面したビルの高さには制限があり、現在では最大66メートル。
  • 「銀ブラ」とは、「銀座でブラブラする」ではなく、「銀座の喫茶店「パウリスタ」でブラジルコーヒーを飲む」という意味だった。
  • 23区でもっとも高い山は新宿区の「箱根山」で、標高44、6メートル。

地名について

  • JR池袋駅の東口には西武百貨店があり、西口には東武百貨店がある。
  • JR品川駅は、品川区ではなく港区にある。
  • JR目黒駅は目黒区ではなく品川区にある。
  • 文京区大塚の北側には「南大塚」がある。
  • 銀座は、江戸時代に銀貨鋳造所があったことから呼ばれるようになった。
  • 金貨鋳造所のあった日本橋あたりは、かつては「金座」と呼ばれていた。

(09/09/12)

前の記事 栃木県の雑学 に戻る
次のページ 愛知県の雑学 に進む

  

このページの更新状況

(09/09/12)掲載

スポンサード リンク