鹿児島の雑学

スポンサード リンク
スポンサード リンク

鹿児島の県民性

鹿児島県
鹿児島県の位置

鹿児島県民は、郷土意識が強く、士魂商才の伝統(武士の精神と商人の知恵)が根づいているそうです。

上下関係に厳しく、体育会系的な気質があり、男尊女卑の傾向があります。

薩摩隼人(さつまはやと)という言葉は、潔さや勇猛果敢さをもった質実剛健な鹿児島の男性をあらわします。

一本気で融通が利かないことを「ばっけもん」ともいうそうです。

薩摩隼人は、熱しやすく冷めやすいために「焼酎気質」ともいわれるそうです。

また、鹿児島の女性を指す言葉で、「薩摩おごじょ」というのがあります。
控え目ででしゃばらず、気持ちが優しく男性をうまく引き立てるような人をいうようです。

NHKの大河ドラマで有名な篤姫(あつひめ、天璋院(てんしょういん)ともいう)は、鹿児島の、薩摩藩島津家の庶流の生まれで本家の養女となり、その後、江戸幕府第13代将軍徳川家定の正室となった人物です。

彼女も「薩摩おごじょ」だったんでしょうか。

鹿児島の歴史

古代、ヤマト王権から異民族扱いされていた「隼人(はやと)」とよばれる人々が住んでいました。

ヤマト王権による平定後も、たびたび反乱があったようです。

中世には、島津忠久を祖とする島津氏が薩摩、大隅、日向の守護を独占するようになっていきます。

戦国時代には九州の一大勢力として君臨していましたが、豊臣秀吉に帰順します。

種子島にはポルトガル船が鉄砲をもたらし、フランシスコ・ザビエルが上陸したのも鹿児島です。

江戸時代には、薩摩藩によって琉球出兵があり、琉球王国を服属させました。

幕末、維新の時代には、長州、土佐藩などとともに倒幕運動に活躍した維新元勲を輩出しています。

明治時代には西郷隆盛による西南戦争も起きています。

一時、宮崎県もその領域に入っていました。

鹿児島の地理、気候風土

「本土」と呼ばれる九州の部分(薩摩、大隅地方)と「離島」と呼ばれる薩南諸島(種子島・屋久島地方と奄美地方)にわかれています。

世界遺産に登録された屋久島や、種子島宇宙センター、桜島、霧島山などがあり、自然に恵まれながらも産業、文化が発達し、観光にも見所がたくさんあります。

本土は、多くをシラス台地に覆われていて、水はけがよく非常に脆い地質となっています。

また、平野が少なく、ほとんどの市街地は周囲が山に囲まれているため、市街地は点々と散らばった状態になっています。

鹿児島の名物、特産品、観光地など

特産品

サツマイモ、サヤインゲン、茶(鹿児島茶)、養豚、鰹節など。

国立、国定公園

  • 霧島屋久国立公園
  • 雲仙天草国立公園
  • 日南海岸国定公園
  • 奄美群島国定公園

名所など

  • 桜島
  • いおワールドかごしま水族館
  • ドルフィンポート
  • 霧島温泉郷
  • 日当山温泉
  • 霧島山
  • 指宿温泉
  • 池田湖
  • 開聞岳
  • 出水ツル渡来地
  • 佐多岬
  • 霧島ヶ丘公園
  • 屋久島の屋久杉など
  • 奄美大島のマングローブ林など

鹿児島県名のいわれ

鹿児島の名の由来は、野生の鹿が多く生息していたからとか、火山を意味する「カグ」という言葉からとか、多くの水夫(かこ)が住んでいたからとか、さまざまな説があって、これといった定説にはいたっていないようです。

鹿児島出身の主な有名人

  • 篤姫(天璋院、江戸幕府第13代将軍徳川家定の正室)
  • 小泉純也(小泉純一郎の父、元防衛庁長官)
  • 西郷隆盛(維新の三傑の1人)
  • 東郷平八郎(元帥海軍大将、連合艦隊司令長官、海軍軍令部長)
  • 海音寺潮五郎(小説家)
  • 井上雄彦(漫画家、「バガボンド」「スラムダンク」など)
  • 宮尾すすむ(タレント)
  • はしのえみ(タレント)
  • 加藤ローサ(女優)
  • 中島美嘉(歌手)
  • 元ちとせ(歌手)
  • 森進一(歌手)
  • 長渕剛(歌手)
  • 小西真奈美(女優)
  • 哀川翔(俳優)
  • 綾小路きみまろ(漫談家)
  • 坂上二郎(コメディアン)
  • 福留孝介(メジャーリーガー)
  • 横峯さくら(プロゴルファー)
  • 一反木綿(いったんもめん、「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪)

鹿児島に関する雑学

  • 鹿児島県の面積は9188平方kmで、全国第10位。
  • 日照時間が日本一短いのは奄美大島。雲った日が多いため。
  • 温泉の数が多く、約2700もの源泉(大分県に次いで全国2位)が湧き、県内の入浴施設のほとんどが温泉である。
  • 無賃乗車をする人、またはその行為自体の俗称を「薩摩守(さつまのかみ)」ともいう。これは、「平家物語」の薩摩守忠度(さつまのかみ ただのり)から。忠度→ただのり→タダ乗り。
  • 池田湖には、体長2m、重さ15kgにも及ぶオオウナギが生息している。さらに、幻の怪獣「イッシー」も目撃されている。
  • 坊津町の秋目海岸には、鑑真和上が上陸したといわれている。
  • さらにこの秋目海岸では、1967年公開の日英合作映画「007は二度死ぬ」のロケーションが行われている。出演は、ショーン・コネリー、丹波哲郎、浜美枝ほか。
  • 坂本龍馬が奥さんの「お竜(りょう)」と一緒に、旅行で霧島を訪れた。これは日本最初のハネムーンといわれている。
  • 昭和63年に環境庁が実施した巨樹、巨木林調査で、ベスト20のうち鹿児島県の木が5本ランクインしている。
  • トカラ列島の十島村(としまむら)は、主要7島からなる村だが、もとは三島村(みしまむら)とあわせて十島村(じっとうそん)だった。戦後、アメリカによって南部7島が占領されたため、北部3島が三島村となり、返還後に南部7島が十島村となった。

(08/12/20)

前の記事 大阪の雑学 に戻る

次の記事 高知県の雑学 に進む

  

この記事の更新状況

(08/12/20)掲載

スポンサード リンク