長さや重さ以外の、いろんな単位を説明します。

スポンサード リンク

その他の単位

バレル

石油の量を測る単位です。バーレルともいいます。
胴のふくらんだ樽(バレル)からきています。

アメリカでは昔、原油を木の樽にいれて運びました。
樽の容量は50ガロンでしたが、悪路を馬車で運ぶうちに中身が減り42ガロンくらいになってしまったので、42ガロンがアメリカでの1バレルになりました。

イギリスでは、35ガロンで1バレルですが、アメリカとイギリスでは1ガロンの量が違うので、1バレルは約159リットルで同じです。
アメリカの1ガロンは約3.785リットル、イギリスでは1ガロンは約4.546リットルです。

ガロンは、酒の器が由来で、元は酒をはかるときだけに使われる単位でした。

ノット

船の速度を表す単位です。ノット(結び目、knot)が由来。

15、6世紀には、船の速さを、結び目をつけたロープではかっていました。

14.4メートル間隔に結び目をつけたロープの先に、海面に浮かぶように扇形の板をつけて海に投げ込み、船が進むにつれてどんどん繰り出していきます。
砂時計で28秒はかる間に、結び目何個分進むかを数えます。

28秒間に結び目10個進めば10ノット。
1ノットは時速1852メートル(1海里)です。

(07/03/23)

前の記事 重さの単位について に戻る
次の記事 摂氏と華氏 に進む

このページの更新状況

(07/03/23)掲載

このカテゴリ内の他の記事

スポンサード リンク
スポンサード リンク