欧米の数詞について説明しています。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

数詞

数詞(ギリシャ語) 数詞(ラテン語)
モノ ユニ、ウーヌス
ダイ、ジ バイ
トリ ター
テトラ クァドリ
ペンタ クゥイーンキュー
ヘキサ セクサ
ヘプタ セプテム
オクタ オクトー
ノナ ノゥウェム
10 デカ ディケム
ポリ マルチ

これらの言葉がくっついているものは、その数の意味が含まれています。

テトラポッドは「テトラ(4つの)」「ポッド(脚)」という意味です。
バイシクルは「バイ(2つの)」「サイクル(回転、車輪)」で二輪車(自転車)となります。
オクトパスは「八本足」で蛸、ペンタゴンは「五角形」、ポリゴンは「多角形」、マルチメディアは「多くの媒体」となります。

セプテンバーや、オクトーバーは意味からすると7月と8月になりますが…おかしいですね。
そのあたりは 2月が短いわけ を参照してください。

英語の数詞

〜倍、〜重 双子 〜重奏 〜角形
single
シングル
solo
ソロ
double
ダブル
twin
ツイン
duet,duo
デュエット、デュオ
triple
トリプル
triplet
トリプレット
trio
トリオ
triangle
トライアングル
quadruple
クァドループル
quadruplet
クァドループレット
quartet
カルテット
quadrangle
クァドラングル
quintuple
クインチュープル
quintuplet
クインチュープレット
quintet
クインテット
pentagon
ペンタゴン
sextuple
セクスチュープル
sextuplet
セクスチュープレット
sextet
セクステット
hexagon
ヘキサゴン
septuple
セプタプル
septuplet
セプタプレット
septet
セプテット
heptagon
ヘプタゴン
octuple
オクタプル
octuplet
オクタプレット
octet
オクテット
octagon
オクタゴン
nonuple
ノナプル
nonuplet
ノナプレット
nonet
ノネット
nonagon
ノナゴン
10 decuple
デカプル
decuplet
デカプレット
decet
デセット
decagon
デカゴン

英語の数を表す言葉も、ラテン語やギリシャ語に語源があります。

ちなみに「センチュリー」は「cent(百)」がもとになっています。

「センチピード(ムカデ)」、貨幣の単位「セント(1/100ドル)」、パーセントは「パー(〜につき)」「セント(百)」で百分率、長さの単位「センチメートル(1/100メートル)」など、「cent」がつくものは、百でひとまとまり、となりますね。

(06/12/19)

前の記事 2月が短いわけ に戻る
次の記事 注連縄のいわれ に進む

  

このページの更新状況

(06/12/19)掲載

スポンサード リンク