一行程度で言い表せる簡単な雑学、うんちく、豆知識を紹介します。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

一行知識その2

  1. ハンコやボタンなどの原料「カゼイン・プラスティック」は、牛乳から作られる。
  2. グリコのマークはフィリピンのマラソン選手がモデル。
  3. 女子高生のルーズソックスの発祥地はニューヨーク。
  4. 自動車のタイヤが黒いのは、補強剤としてカーボンが混入されているから。
  5. のし袋の「のし」は干したアワビのこと。
  6. オーケストラの演奏者は、楽器によらず給料は同じらしい。
  7. フリーマーケットのフリーは、「free」ではなく「flea」で「蚤(のみ)」の意味。
  8. サッカーのレッドカードは1試合5枚まで。6枚目が出されると没収試合となり、出されたチームがスコアに関係なく負けとなる。
  9. サッカー選手の小野伸二の名前は、漫談家の牧伸二からとってつけられた。
  10. 人体のなかでもっとも不潔なのは、足の指の間である。
  11. 馬は視界が350度もある。
  12. 猫にアワビを食べさせると、耳が欠けるおそれがある。
  13. 犬にネギ類やニラ、ニンニクなどを食べさせると、最悪、死に至る。
  14. 入浴中の眠気は睡眠ではなく、徐々に失神しつつある状態。
  15. 奈良県の「平城京」は、遷都後は田んぼになってしまった。
  16. 野口英世は、自分が開発した「黄熱病ワクチン」を打ったにもかかわらず、黄熱病で死んだ。
  17. モーツァルトは35歳で急死したが、埋葬場所は妻も確認していなかったので、わからなくなってしまっている。
  18. バナナは、植物分類上、「ショウガ目バショウ科バショウ属」の「草」である。
  19. 日本一高い富士山の山頂付近の土地は、浅間神社の私有地。
  20. 1円玉の表側のデザインの木は、実在しない架空の木で、造幣局ではこれをただ「若木」と呼んでいる。
  21. 仲のいい夫婦のことを「おしどり夫婦」というが、実際のおしどりの夫婦は特別仲がいいわけではない。相手は毎年違うらしい。
  22. 寺院などの仏像のうち、釈迦の姿をあらわした如来像の手足には「水かき」がある。
  23. フラミンゴは「フラミンゴミルク」とよばれるミルクで雛を育てる。さらに、その「フラミンゴミルク」は血のように真っ赤である。
  24. 千手観音には1000の手があるが、その手のひらにはひとつずつ目がついている。正式名は「千手千眼観自在菩薩」。
  25. シマウマの地肌は、縞はなくグレー一色。
  26. 「働」という字は日本でつくられ、シナにも逆輸入された。
  27. イソップ童話の「アリとキリギリス」は、もともとは「アリとセミ」だった。
  28. 「むすんでひらいて」の作曲者は「社会契約論」で有名なルソー。
  29. CDの最大録音時間は74分42秒。これはベートーベンの「第九」を録音するため。
    (注)これは、フィリップスとソニーがCDを開発したときの規格で、現在はこれ以上録音できるCDもあるが、規格外なので全てのプレーヤーで再生できるとは限らない。ここでいうCDとはオーディオCDのこと。
  30. 美容外科のルーツは、古代インドの「鼻そぎの刑」になった罪人の、鼻の再生手術。

前の記事 一行知識その1 に戻る
次の記事 一行知識その3 に進む

  

このページの更新状況

(06/10/19)掲載
(08/10/03)29番に注をつけました。

スポンサード リンク